, コンテンツにスキップする

クリーブランド連銀総裁、経済回復は加速へ-ワクチン接種の広がりで

米クリーブランド連銀のメスター総裁は、新型コロナウイルスのワクチン接種が広く行き渡れば、「人々の活動は大きく増加すると考えられる」と述べた。

  総裁は8日、オハイオ州トレドのロータリークラブが主催したバーチャル形式の討論会で「セクターによりばらつきはあるが、経済は回復している。ただワクチン接種が広く行き渡り、われわれが真の意味である程度の正常さを取り戻せるようになることが必要だ」と語った。

  その上で、金融当局として「極めて長期にわたり緩和的な政策を続ける。経済が立ち直るために必要だからだ」と述べた。

  メスター総裁は今年の連邦公開市場委員会(FOMC)で議決権を持たない。

原題:Fed’s Mester Sees Recovery Building Speed as Vaccinations Spread(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE