, コンテンツにスキップする

中国、ネット業界から独占的慣行の排除狙うルール正式発表-即日実施

中国は7日、インターネット業界から独占的慣行を排除することを狙ったルールを正式に発表した。昨年11月から指針の草案に関し意見を募っていた。

  独占禁止法を統括する国家市場監督管理総局の声明によれば、新たな指針に基づく規定は即日実施された。

  同総局によると、規定は機密性の高い消費者データの共有や小規模な競合他社を締め出す連合の形成、競合他社の排除を狙ったコストを下回るサービスへの金銭的支援といった非競争的行為を抑制していく。

中国はインターネット業界から独占的慣行を排除することを狙ったルールを正式に発表した

Daybreak: Australia.” (Source: Bloomberg)

  中国共産党中央政治局は昨年12月の会議で、2021年は独占禁止対策を強化すると表明。その後2週間足らずで、独占的慣行の疑いでアリババグループに対する調査が始まった。

関連記事

原題:China Issues Final Monopoly Regulations for Internet Sector(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE