, コンテンツにスキップする

バイデン氏、最低賃金引き上げは経済対策案から外される公算大と指摘

  • 大統領はCBSニュースとのインタビューで発言
  • 単独の法案として最低賃金引き上げの実現を目指す考え

バイデン米大統領は自身が提案した最低賃金の時給15ドル(約1580円)への引き上げについて、議会での交渉の過程で経済対策案から外される公算が大きいとの見通しを示した。

  バイデン大統領は5日夜放映のCBSニュースとのインタビューで発言。新型コロナウイルス危機に対応するための最終的な包括的経済対策法案には「盛り込まれないと思う」と述べた上で、単独の法案として最低賃金引き上げの実現を目指す考えを示した。

原題:
Biden Says Minimum Wage Hike Unlikely to Be in Virus Relief Bill(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE