, コンテンツにスキップする

クローバー・ヘルス株、一時15%安-ヒンデンブルグが批判的リポート

  • クローバーは投資家を欺いたとリポートが指摘
  • 著名ベンチャーキャピタリストのパリハピティヤ氏がクローバー支援

4日の米株式市場で、著名ベンチャーキャピタリストのチャマス・パリハピティヤ氏が支援する保険会社クローバー・ヘルス・インベストメンツが下落している。クローバーは投資家を欺いたとするヒンデンブルグ・リサーチのリポートが嫌気された。

  ニューヨーク時間午前9時48分現在、クローバーの株価は前日比8.2%安の12.81ドル。一時は15%安まで売り込まれた。クローバーは直ちに発表するコメントはないとしている。

  ヒンデンブルグはクローバー株の下落に賭けていないと述べるが、空売り投資家の間で同社は有名だ。電気自動車メーカー、ニコラの株価は昨年、ヒンデンブルグによる批判的なリポートが手掛かりとなり急落した。ヒンデンブルグはニコラ株に対するショートポジションを建てており、株価急落によって利益を得ることになった。

Social+Capital Partnership Founder Chamath Palihapitiya Interview

チャマス・パリハピティヤ氏

原題:Palihapitiya-Backed Clover Falls After Hindenburg Report (1)(抜粋)

  

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE