, コンテンツにスキップする

英国とEU、エヌビディアのアーム買収計画で本格調査へ-報道

更新日時

英国と欧州連合(EU)の当局はエヌビディアによる400億ドル(約4兆2000億円)規模のアーム買収について、競争法に抵触しないか本格的な調査を開始すると、英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が事情に詳しい複数の関係者の話を基に報じた。関係者の名前は示していない。

  徹底的な調査が行われ、買収が差し止められることもあり得ると、関係者の1人が述べたという。無条件、あるいは何らかの譲歩を伴い買収が認められる可能性を示唆する関係者もいたとFTは伝えた。

  米エヌビディアは昨年、ソフトバンクグループ傘下の半導体設計会社、英アームを買収することで合意。半導体業界で過去最大規模の案件となるが、ライバル企業が阻止を求め、政府当局者らは本格的な調査を働き掛けたという。

エヌビディアによる400億ドルのアーム買収計画、英競争当局が調査

原題:EU, U.K. to Probe Nvidia’s $40 Billion Arm Acquisition, FT Says(抜粋)

(第3段落を追加し更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE