, コンテンツにスキップする

世界経済フォーラム、年次総会を8月に延期-ウイルス感染状況を考慮

世界経済フォーラム(WEF)はシンガポールで5月に予定されていた年次総会を、8月中旬に延期することを提案した。渡航制限に加え、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の現状を踏まえて判断した。

  WEFは声明で、隔離や空の便を巡る基準に違いがあるため、参加者が世界中から集うのに時間がかかると説明した。8月の年次総会では、パンデミックからの回復を巡る課題について話し合う予定。

原題:World Economic Forum Moves Annual Meeting to August on Virus (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE