, コンテンツにスキップする

新型コロナの抗体、感染後少なくとも半年は持続-英研究機関

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

新型コロナウイルスに感染した人の大多数は感染から少なくとも半年たった後も抗体を保持していることが、2万人余りを対象に実施した新たな調査で明らかになった。

  英国の生物医学研究機関UKバイオバンクのリポートによれば、過去に感染し検査で陽性反応が示された参加者のうち88%程度が、抗体を半年間保有していた。

  これまでも、より小規模の調査で自然感染後に一定レベルの免疫が最低半年間続くことが示唆されていた。

  今回の調査は昨年5月末から12月初めに実施。参加者から毎月採取した血液サンプルと症状のデータを基にまとめられた。

原題:Covid Antibodies Remain Six Months After Infection, Study Shows(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE