, コンテンツにスキップする

中国人民銀、事実上1兆3000億円の資金吸収-過剰流動性懸念か

中国人民銀行(中央銀行)は3日、金融システムから事実上800億元(約1兆3000億円)の資金を引き揚げた。当局が引き続き過剰流動性を懸念しているもようだ。

  この日は7日物資金1800億元の期限だが、トレーダーによれば、人民銀が供給した短期資金は1000億元のみ。来週始まる春節(旧正月)の連休前にさらに3800億元の資金が満期を迎える。

Liquidity Test

Chinese interbank funding that matures in the coming days

Source: Bloomberg

原題:China Central Bank Withdraws $12 Billion from Banking System(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE