, コンテンツにスキップする

アマゾンのベゾス氏、個人資産過去最大に近いタイミングでCEO退任

  • ベゾス氏の個人資産は20.7兆円、テスラのマスク氏に次いで世界2位
  • アマゾン執行会長に就任へ、慈善活動や他の事業に時間費やす方針

米アマゾン・ドット・コムの創業者ジェフ・ベゾス氏は、自社株と個人資産がいずれも過去最高に近いタイミングで同社の最高経営責任者(CEO)を退く。

  ブルームバーグ・ビリオネア指数によると、ベゾス氏の個人資産は1970億ドル(約20兆7000億円)と、今年に入ってからの最高水準。同氏はテスラのイーロン・マスクCEOに次いで世界2番目の富豪。

Amazon CEO Jeff Bezos Speaks At Air Force Association Air, Space & Cyber Conference

ジェフ・ベゾス氏

撮影:Andrew Harrer / Bloomberg

アマゾンのベゾスCEO、執行会長に退く-後任はジャシー氏 (1)

His net worth since 2012

  ベゾス氏の資産は2017年後半に1000億ドルの大台を突破して以来、19年に離婚した元妻のマッケンジー・スコット氏に保有するアマゾン株の4分の1を分与した後でもほぼ倍増している。

  執行会長としてアマゾンに残るベゾス氏(57)は従業員宛ての電子メールで、今後は宇宙開発ベンチャー会社ブルー・オリジンやワシントン・ポスト紙などを含む自身の他の事業と慈善活動により多くの時間を費やす意向を示し、「私はこれまで以上に活力に満ちており、これは引退ではない」と強調した。

原題:
Jeff Bezos Is Stepping Back With Wealth Near All-Time High(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE