, コンテンツにスキップする

バイデン氏が前シカゴ市長を大使に検討、駐日大使の可能性も-NBC

バイデン米大統領は、前シカゴ市長のラーム・エマニュエル氏を注目の高い大使のポストに起用することを検討している。NBCニュースが協議に詳しい匿名の3人の関係者を引用して伝えた

  バイデン政権はエマニュエル氏と駐中国大使や駐日大使の選択肢で協議していると、関係者の1人がNBCに語った。決定は今後数週間以内に下される見通し。

  NBCによると、エマニュエル氏とホワイトハウスはコメントしていない。国務省報道官はコメントの要請に応じていない。同氏はオバマ元政権で大統領首席補佐官を務めた経歴も持つ。

原題:
Biden Considers Rahm Emanuel for Ambassadorship: NBC(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE