, コンテンツにスキップする

HSBC、「粤港澳大湾区」の戦略統括拠点設ける-中国に一段と軸足

英銀HSBCホールディングスは1日、中国広東省と香港、マカオにまたがる「粤港澳大湾区」の戦略統括拠点を設けると発表した。グレーターベイエリアとも呼ばれるこの地域の急成長をにらみ、世界2位の経済大国での事業強化を進める。

  HSBCの発表資料によれば、香港で現在、法人銀行業の責任者を務めるダニエル・チャン氏が、広東省と香港、マカオで「好機を捉える」戦略の監督を担う新部門の責任者に指名された。

原題:HSBC Doubles Down on China With New Greater Bay Area Office(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE