, コンテンツにスキップする

テスラのマスク氏、ビットコインを「支持している」-再び値上がり

更新日時
  • 音声SNSクラブハウスで発言後、ビットコイン3万4500ドル近くに
  • 「ビットコインは良いものだ」-8年前に買っておくべきだった

電気自動車メーカー、米テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)の発言が再び仮想通貨ビットコインの価格を動かした。同氏は日本時間1日午後、音声ソーシャルネットワーク、クラブハウスでビットコインを「支持している」と言明した。

  同氏は、現時点で「ビットコインは良いものだ」と考えているとし、8年前に買っておくべきだったが「乗り遅れた」と語った。

  発言が伝わると、ビットコインは3万4500ドル近くまで上昇。その前は3万3000ドル台で取引されていた。1月29日にはマスク氏がツイッターのプロフィルに書き込んだ「#bitcoin」に触発され、一時3万8000ドルを超えていた。

  仮想通貨はこのところ、ツイッターやオンライン掲示板「レディット」のフォーラムでの意見に左右される不安定な個人投資家の需要に支えられている。冗談として始まった柴犬をテーマにしたデジタル通貨の「ドージコイン」は先週、時価総額で10位内の仮想通貨に入るほどの値上がり後、週末にかけて急落した。

  マスク氏はクラブハウスで、ビットコイン以外の仮想通貨について強い見解はないとし、ドージコインについての発言は冗談だと述べた。「ドージコインが将来、世界で使われる通貨になったとしたらとても皮肉な結果だ」と付け加えた。

  ビットコインは伝統的な金融業界の人々に広く受け入れられる寸前の段階まで来たとの見方も示した。

テスラのマスク氏、ビットコインは「良いこと」-支持している

The cryptocurrency jumped after Elon Musk's Twitter shout-out

原題:
A Rally in Bitcoin Sparked by Elon Musk Has Almost Evaporated(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE