, コンテンツにスキップする

ロシア各地で2週連続の反プーチン政権デモ、4000人余り拘束

ロシア各地で1月31日、2週連続となる反プーチン政権デモが行われ、4000人余りが拘束された。反体制派指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏の妻ユリアさんもモスクワ郊外で拘束されたと、弁護士が明らかにした。

  大都市での警官の大量投入と公共交通機関の停止でデモ参加人数の把握は難しくなっているが、人権監視団体OVDインフォによると、拘束された人の数と拘束が行われた都市の数は共に前週末を上回ったという。

Kremlin Critic Alexey Navalny Supporters Stage Fresh Protest

治安当局者に拘束されるナワリヌイ氏の支持者(1月31日、モスクワ)

写真家:アンドレイ・ルダコフ/ブルームバーグ

ナワリヌイ氏を30日間勾留、ロシア裁判所が決定-西側の批判を無視

  ナワリヌイ氏と同氏の支持者らは、150を超える都市で数万人が参加した1月23日のデモの再現を望んでいた。OVDインフォのデータによれば、モスクワ時間午後7時(日本時間2月1日午前1時)までに80余りの都市で4000人超が拘束された。  

  当局はデモへの参加に警告を発していた。これまで収監されていなかったナワリヌイ氏の支持者の多くも現在、刑事訴追に直面している。ただ、プーチン政権はデモの規模を懸念し、新型コロナウイルス禍などで高まっていた社会不満を和らげる方法を模索していたと、ロシア政府に近い関係者3人は語った。

  モスクワにある大統領府周辺はこの日、警察が張り巡らせたバリケードで交通が厳しく制限され、運輸当局によると市内の地下鉄7駅が閉鎖された。インタファクス通信は内務省の数字を引用し、許可を受けていないモスクワ市内のデモには約2000人が参加したと報じた。

Kremlin Critic Alexey Navalny Supporters Stage Fresh Protest

モスクワ市内の地下鉄駅の外で壁を作る治安当局者

写真家:アンドレイ・ルダコフ/ブルームバーグ

原題:
Anti-Putin Protests Lead to Over 4,000 Arrests Across Russia (3)(抜粋)

(治安部隊)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE