, コンテンツにスキップする

シュワブ、一部銘柄の証拠金維持率を調整-売買停止は否定

オンライン証券会社のチャールズ・シュワブとTDアメリトレードは今週、いかなる株式も売買を停止しなかったが、一部銘柄の証拠金維持率を調整したと、両社の親会社であるチャールズ・シュワブ・コーポレーションが発表した。

  今回の措置には、ゲームストップの証拠金維持率を100%に引き上げることが含まれ、このプロセスは1月13日に開始された。

  証拠金維持率の変更は、顧客が株式購入の支払いに向け十分な資産を確保するよう保証するものだと説明した。

  両社はまた、原資産を所有せずにそのコールオプションを売る、ネイキッドコールオプションの売却も顧客に禁じた。通常オプションの売買は制限しなかった。

  • 発表資料

原題:
Schwab Says It Adjusted Margin Requirements on Some Stocks (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE