, コンテンツにスキップする

ゲームストップ、時間外取引で一時143%高-一部の取引制限解除で

29日の米株式市場早朝の時間外取引で、ビデオゲーム小売りチェーン大手ゲームストップなどデイトレーダーが好む銘柄が急騰。株式プラットフォームとして個人投資家に人気のロビンフッド・マーケッツが一部銘柄の取引制限を解除すると発表したことに反応した。

  ニューヨーク時間午前4時5分時点で、ゲームストップの株価は前日比103%高の393.01ドル。一時は143%高に達した。オンライン掲示板レディットのフォーラム「WallStreeetBets」上で人気を集めていた他の銘柄も反発し、AMCエンターテインメント・ホールディングスは62%高、エクスプレスは43%高となっている。

デイトレーダーお気に入り銘柄反発、ロビンフッド取引制限緩和発表で

原題:
GameStop Surges in Premarket as Some Trading Restrictions Lifted(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE