, コンテンツにスキップする

オンライン掲示板による株市場大混乱、ブローカーに「相当なリスク」

ウォール街の決済機関である米証券保管振替機構(DTCC)は28日、ゲームストップAMCエンターテインメント・ホールディングスといった銘柄の極端なボラティリティー(変動性)は証券会社にとっての「相当なリスクを生じさせた」との見解を示した。

  DTCCは電子メールで配布した発表資料で「ボラティリティーが上昇すると、ポートフォリオの証拠金要件も強まる」と説明した。

  今週の米株式市場の荒っぽい値動きは、オンライン掲示板「レディット」のフォーラムの利用者であるデイトレーターたちが、大きく空売りされた複数銘柄の株価を押し上げたのことによるもので、ヘッジファンドは多額の損失を被った。

  投資アプリのロビンフッド・マーケッツやオンライン取引プラットフォームであるインタラクティブ・ブローカーズ・グループモルガン・スタンレー傘下のEトレードなどは、レディットであおられた銘柄の一部について取引を制限した。

  ロビンフッドは取引制限を課す決定について、DTCCからの要件強化との関連を強調し、「これらの要件は投資家と市場を守るためのものであり、われわれは要件順守の責任を真剣に受け止めている。今日講じた措置もその一環だ」と説明した。

原題:
Reddit Stock Mayhem ‘Generated Substantial Risk’ for Brokers(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE