, コンテンツにスキップする

ブリッジウォーターCIO、資産のリバランスが進行中-アジアを選好

世界最大のヘッジファンド運用会社ブリッジウォーター・アソシエーツのボブ・プリンス共同最高投資責任者(CIO)は、世界では資産のリバランスが進んでおり、主にアジアが選好されていると指摘した。

  プリンス氏はブルームバーグテレビジョンのインタビューで「世界では大規模な資産のリバランスが起きている」とし、「西半球と東半球のアジアとの間、また資産保有者と債務者の間で、リバランスの動きが見られる」と述べた。

  ブリッジウォーターは現在、通貨、債券、株式の全てにおいてアジアの資産を「強く」選好していると説明。「世界でのリバランスはその方向に向かっている」と述べた。

原題:Bridgewater’s Prince Sees Rebalancing of Wealth That Favors Asia(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE