, コンテンツにスキップする

EU、ワクチン遅配巡るアストラゼネカとの電話会議は実施へ

  • アストラゼネカが会議から撤退とEUは当初説明、アストラは否定
  • EUとアストラゼネカはワクチン供給を巡って対立

新型コロナウイルスワクチンを開発した英アストラゼネカは、ワクチン遅配に関して欧州連合(EU)側と27日に電話会議を行う。欧州委員会の当局者1人が確認した。

  これより先、欧州委報道官はブリュッセルで記者団に、アストラゼネカが同会議への参加を見送ったと述べていたが、アストラの広報担当者がこの内容を否定した。EUとアストラゼネカはワクチン供給契約の条項を巡って対立している。

  匿名を条件に述べた同当局者によると、アストラの幹部は26日夜に欧州委の保健・食品安全総局に対し、「未確定要素が多過ぎる」として会議からの撤退を表明していた。

原題:EU Now Confirms Crunch Call Over Astra Vaccines Is Going Ahead(抜粋)

Astra, EU Can’t Agree Whether Crunch Vaccine Call Is Still On(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE