, コンテンツにスキップする

TikTok運営のバイトダンス、年間売上高倍増-米禁止の動きでも

  • 2020年の営業利益は約70億ドル、前年の40億ドル弱から拡大-関係者
  • バイトダンス、ソーシャルメディア事業の一部の香港上場目指す

動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」を運営する中国のバイトダンス(字節跳動)は昨年、年間売上高を倍以上の約350億ドル(約3兆6300億円)に増やした。世界的競争の激化や、トランプ前米大統領による米国でのTikTok禁止を目指す試みにもひるまず業績を伸ばした。

  事情に詳しい関係者1人によると、バイトダンスの営業利益は20年に約70億ドルと、前年の40億ドル弱から増加した。トランプ前大統領は昨年、ティックトックを禁止してオラクル主導の米国の投資家への売却を迫ろうとしていた。

  米国でバイデン新政権が始動する中で、バイトダンスはソーシャルメディア事業の一部を香港に上場する方向に近づいている。バイトダンスの20年の業績については、ジ・インフォメーションが先に報じていた。バイトダンスの広報担当はコメントを控えた。

原題:TikTok Owner’s Sales Doubled to $35 Billion Despite U.S. Ban(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE