, コンテンツにスキップする

映画館チェーンAMC、破綻は「協議していない」-新たに資金を確保

映画館チェーン最大手、米AMCエンターテインメント・ホールディングスは9億1700万ドル(約951億円)の資金を新たに確保したとして、破綻リスクはなくなったとの見解を示した。

  25日の米株式市場寄り付き前の時間外取引で、AMCの株価は一時50%高を記録した。

  同社は株式発行で5億600万ドルを調達したほか、2023年半ばまで新たな4億1100万ドルの借り入れ契約を確保した。

  AMCのアダム・アロン最高経営責任者(CEO)は、「直ちに破産という話は全くもって協議していない」と述べた。

原題:AMC Says Bankruptcy ‘Off the Table’ After Raising Equity, Loans(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE