, コンテンツにスキップする

ゴールドマン、リラ見通しを再び上方修正-上昇余地は限定的とも指摘

  • リラの3カ月予想は1ドル=7リラ-従来予想は7.50リラだった
  • 6カ月と12カ月予想はそれぞれ7、7.50リラ-従来は7.75、8.00リラ

ゴールドマン・サックス・グループは、トルコ・リラの見通しを再び引き上げた。短期的には一段のリラ高を予想しているが、「上昇余地は限られる可能性がある」とも指摘した。

  ザック・パンドル氏らゴールドマンのストラテジストは顧客向けリポートで、中央銀行の「タカ派バイアスへの移行は、政策金利が実質ベースでプラス転換する道筋が維持される中で、為替市場がリラにとって好意的な解釈を引き続きすることを意味するだろう」と指摘した。

Real Appeal

Turkey's key rate adjusted for inflation is one of the world's highest

Source: Central bank and official data, Bloomberg

  • ゴールドマンは現在、リラの3カ月予想を1ドル=7リラとしている。従来予想は同7.50リラだった
  • 6カ月と12カ月予想をそれぞれ1ドル=7、7.50リラに変更。従来予想は同7.75、8.00リラ
    • 22日の外国為替市場の取引終了時は1ドル=7.4170リラ。新興国通貨の中で年初来パフォーマンスが上位に入っている
関連記事:

原題:
Goldman’s Latest Lira Revisions See More Gains and Rally Limits(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE