, コンテンツにスキップする

米モルガン・スタンレーのゴーマンCEO、2020年報酬は34億円超

モルガン・スタンレーがジェームズ・ゴーマン最高経営責任者(CEO)に支払う2020年報酬がJPモルガン・チェースのCEO報酬を上回り、ゴーマン氏は米国の主要銀行で最も稼ぐCEOとなった。

Day Two Of The World Economic Forum (WEF) 2020

モルガン・スタンレーのゴーマンCEO

  モルガン・スタンレーは22日、ゴーマンCEOの20年報酬が22%増え3300万ドル(約34億2500万円)になったと届け出た。給料150万ドルと賞与(ボーナス)788万ドルが含まれるが、大半は株式などで支払われる長期報酬。一部は株式資本利益率(ROE)・株主還元目標と連動している。同行は昨年、3年連続で過去最高益を記録した。

  米最大の銀行であるJPモルガンはジェイミー・ダイモンCEOの20年報酬を前年と同じ3150万ドルに据え置いた。

関連記事
JPモルガンCEO、2020年報酬は前年と変わらず-32億円超

原題:Morgan Stanley’s Gorman Beats Dimon as Best-Paid Big Bank CEO(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE