, コンテンツにスキップする

ホンダ、ブラジルでのオートバイ生産を一時停止-新型コロナの影響で

ホンダはブラジルでの生産ラインの稼働を1月25日から2月3日まで一時停止する。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)によるサプライチェーンへの影響で生産に必要な資材が確保できなくなったほか、アマゾナス州でのコロナ感染状況が悪化していることが理由。同社が電子メールで明らかにした。

  当該期間中、事務および生産分野の従業員は一斉に休暇を取り、残る最小限の従業員で必須の事業活動を行うという。必要な条件が満たされば、2月4日に生産を再開する予定。

原題:
Honda Halts Motorcycle Production in Brazil Due to Pandemic(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE