, コンテンツにスキップする

トランプ氏事業、コロナ禍で大打撃-ホテル収入は半分以下に落ち込み

トランプ前米大統領の企業グループは、新型コロナウイルス対策の制限措置によって大きな打撃を受けている。ワシントンやラスベガスの傘下ホテルの収入は半分以下に落ち込んだ。

  大統領として最後に開示した財務報告書で、トランプ氏は新型コロナで被った損失の詳細を明らかにした。コロナ禍で旅行客がいなくなり多くの観光業が苦しむ中で、トランプ氏はマスク着用で感染拡大を抑える政策に抵抗し、国内旅行は安全だと主張していた。

Aerials Views And Major Hotels On The Strip As Las Vegas Set To Top Last Year's Tourism Record

ラスベガスのトランプインターナショナルホテル。

写真家:David Paul Morris / Bloomberg

  20日開示された財務報告書によると、ワシントンのトランプホテルの収入は前年の4050万ドル(約42億円)から1510万ドルに減少。ラスベガスのホテル関連収入も前年の2330万ドルから920万ドルへと縮小した。トランプ氏にとってもう一つの重要な資産であるマイアミのドラル・ゴルフリゾートの収入も、同様に7700万ドルから4400万ドルに急減した。

  英国とアイルランドに保有するゴルフコースの収入はほぼ3分の2減り、ゴルフ場収入は全体で前年に比べ27%減だった。

Pandemic Pressure

Over the years, some of Trump's most important assets have seen revenue dip

Source: U.S. Office of Government Ethics Presidential Financial Disclosure Reports

Note: 2017 includes 15.5 months and 2021 includes 12.5 months.

  この報告書によると、2020年全体と21年最初の20日間を合わせたトランプ氏の総収入は2億7300万-3億800万ドル。大統領として初めて公表した17年の報告書では、大統領就任後最初の3カ月を含む1年3カ月半の総収入を5億2890万ドル余りとしていた。

Trump International Hotel As It Seeks Relief On $3 Million Of Annual Rent

ワシントンのトランプインターナショナルホテル

写真家:Andrew Harrer / Bloomberg

原題:
Trump Reveals Extent of Pandemic Damage to His Business Empire(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE