, コンテンツにスキップする
Photographer: Roy Liu/Bloomberg
cojp

中国本土から香港株に記録的な資金流入、ハンセン指数一時30000突破

更新日時
  • 本土の投資家は1月だけで差し引き3兆円相当の香港株購入
  • ハンセン指数が30000の節目を上回るのは2019年5月以来
People use their smartphones along the Victoria Harbour waterfront in Tsim Sha Tsui district in Hong Kong, China, on Tuesday, July 7, 2020. Internet giants from Facebook Inc. to Google and Twitter Inc. say they won’t process user data requests from the Hong Kong government amid concerns that a new security law could criminalize protests.
Photographer: Roy Liu/Bloomberg

21日の香港株式市場で、指標のハンセン指数が一時30000を突破した。中国本土の投資家が香港株にかつてないほどの強い関心を寄せている。

  ハンセン指数が30000の節目を上回るのは2019年5月以来。本土の投資家は1月だけで差し引き290億米ドル(約3兆円)近い香港株を買っており、昨年全体の購入額の3分の1に迫る規模。

  同指数は一時、前日比0.6%高となったものの、0.1%安の29927.76で引けた。

Growing Interest

"Hong Kong stocks" keyword searches and references on WeChat explode in January

Sources: WeChat search data, Bloomberg

  アプリデータによると、中国で最も人気を集めるインスタントメッセージツール「微信(ウィーチャット)」上では19日に「香港株」のキーワード検索や言及が630万回と、昨年末の7倍に達した。

  米政府による中国の一部証券への投資禁止措置で、海外投資家がチャイナモバイル(中国移動)など銘柄の安値での売却を余儀なくされた後、本土からの資金流入が今月に入り加速。割高感が強い本土株から割安感のある香港株に資金が流れる格好となっている。

Hong Kong stocks had dropped to the lowest since 1999 relative to global peers

原題:Record Chinese Inflows Push Hong Kong Stock Index Past 30,000(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE