, コンテンツにスキップする
Photographer: Bernardo De Niz/
cojp

中国通信大手3社、NY証取に上場廃止決定の見直し求める

更新日時
The China Mobile Ltd. logo is displayed in Beijing, China, on Monday, March 15, 2010. China Mobile is expected to announce 2009 Annual results tomorrow.
Photographer: Bernardo De Niz/

米ニューヨーク証券取引所(NYSE)が中国通信大手3社のチャイナモバイル(中国移動)とチャイナテレコム(中国電信)、チャイナユニコム(中国聯通)香港の上場廃止を決定したことを巡り、各社はNYSEに見直しを要請した。3社がそれぞれ発表した。

  NYSEによる上場廃止を巡っては方針が二転三転し、3社の株価は乱高下。世界の株価指数から3社を外す動きも出ていた。

  NYSEは中国人民解放軍が所有もしくは統制していると米国が見なした企業に対する投資を禁じたトランプ政権の大統領令に従い行動していると説明。大統領令の文言は曖昧で、トランプ前大統領は退任を控え対中制裁を強化していた。

原題:China’s Big Three State Telcos Seek Review of NYSE Delisting (1)(抜粋)

(2段落目以下を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE