, コンテンツにスキップする

バフェット氏出資の中国BYD、4000億円調達-株高生かし資金を確保

更新日時
  • BYDは1億3300万株を1株当たり225香港ドルで割り当てる
  • BYDの香港上場株はここ1年で400%を超えるペースで値上がり

中国の電気自動車(EV)メーカー、BYD(比亜迪)は新たに発行する香港上場株の売却を通じて、299億香港ドル(約4000億円)を集める。同社には米投資家ウォーレン・バフェット氏率いる米投資・保険会社バークシャー・ハサウェイが出資している。新エネルギー車の需要拡大と株価上昇の機を捉え、資金調達を行う。

  発表資料によれば、BYDは1億3300万株を1株当たり225香港ドルで割り当てる。20日の同社株終値(244香港ドル)を約7.8%下回る水準に設定された。新たに割り当てる株式は、拡大後の香港上場株ベース全体の14.54%に相当する。

  ブルームバーグ・ニュースが先に入手した資料に記載された条件によれば、1株当たり222-228香港ドルで1億2110万株の市場での売却を予定していた。

  21日の香港市場でBYDの株価は一時3%余り下げたが、その後上昇に転じた。BYDの香港上場株はここ1年で400%を超えるペースで値上がりしている。

原題:Electric Car Maker BYD Raises $3.9 Billion in Upsized Sale (3)(抜粋)

(会社発表を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE