, コンテンツにスキップする

5分で電気自動車を充電可能な初のバッテリー、イスラエル企業が製造

  • 急速充電バッテリー、EVの航続距離の不安克服に役立つ可能性
  • 既存のインフラで大規模展開するには数年要する-CEO

イスラエルの新興企業ストアドットは電気自動車(EV)をわずか5分で充電できる初のバッテリーを製造した。ガソリンスタンドでの給油並みのスピードでEV充電を実現する方向に前進した。

  リチウムイオンのサンプルはストアドットの中国での戦略的パートナー、EVEエナジーが生産。二輪スクーターでの実演用に使用されている。ストアドットは急速充電バッテリーによって航続距離や充電の不安を克服できると説明した。

  だが、これほど急速に充電するバッテリーは、既存のプラグイン方式のインフラでは大規模展開を数年は達成できない可能性がある。急速充電利用に伴う劣化も、過小評価されている問題点だ。

  ストアドットのドロン・マイヤーズドーフ最高経営責任者(CEO)はインタビューで、適切な戦略的パートナーを見いだせれば、2025年の大規模展開を目指す考えを表明。化学的性質から超急速充電が可能なことが証明されたため、今後はインフラを巡る闘いになると付け加えた。

原題:
Electric Cars Get First Battery That Can Charge in 5 Minutes (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE