, コンテンツにスキップする

イエレン氏、50年債について検討へ-上院承認公聴会で発言

次期米財務長官に指名されたジャネット・イエレン氏は、50年債について検討する考えを明らかにした。

  イエレン氏は19日に上院財政委員会で開かれた承認公聴会で50年債について問われ、長期の債券発行で資金を調達する利点はあると指摘。この件について検討し、この年限の国債が市場でどう受け止められるか精査したいと語った。

原題:Yellen Says She Will Look Into Market for 50-Year Bonds(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE