, コンテンツにスキップする

ボーイング737MAX、欧州航空当局が運航再開を来週承認へ

欧州航空当局はボーイング737MAXの域内の飛行再開を来週承認する見通しだ。2度の墜落事故を起こし、運航停止となっていたMAXが再開に向けて大きく前進する。

  欧州航空安全庁(EASA)のエグゼクティブディレクター、パトリック・キー氏は19日、オンラインで行われた記者団との会合で、最終的な耐空性改善命令(AD)では必要な変更を明示し、義務的なパイロット訓練の追加が盛り込まれると述べた。

  キー氏は「われわれはMAXの墜落事故で何が起きたのかを理解していると確信している」と述べ、「安全基準が満たされたことに自信を持っている」と続けた。

  米国とブラジルは昨年終盤からMAXの商業運航を再開した。

ボーイング737MAX、米で商業運航再開-アメリカン航空機が飛行

原題:Boeing Max Poised to Win European Clearance for Return Next Week(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE