, コンテンツにスキップする

コインシェアーズ、ビットコイン上場投資商品を投入へ

  • スイスで上場し、野村HDの合弁Komainuがカストディアンを務める
  • ビットコインは2020年に300%上昇、最近では過去最高値を付けた

資産運用会社コインシェアーズ(英領ジャージー島)は、暗号資産(仮想通貨)ビットコインの上場投資商品(ETP)を19日に投入する。

  ETP「コインシェアーズ・フィジカル・ビットコイン」は「BITC」のティッカーでスイス証券取引所に上場する。レッジャー、野村ホールディングス、コインシェアーズの合弁Komainu(コマイヌ)がカストディアン(保管機関)を務める。

  ビットコインに関心を持つウォール街の金融機関が増える中で、ビットコインは2020年に300%値上がりしており、最近では4万1000ドル超の過去最高値を付けた。

原題:
CoinShares is Starting an Exchange-Traded Bitcoin Product(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE