, コンテンツにスキップする

香港の前立法会議員がHSBC批判、国際的制裁を主張-口座凍結巡り

  • HSBCのクインCEOが電子メールで釈明-許智峯氏
  • HSBC株は一時3.1%安-18日の香港株式市場

香港立法会(議会)の許智峯前議員が自身の銀行口座を凍結した英銀HSBCホールディングスに対する批判を強めている。

  民主派として知られ、香港から英国に昨年逃れた許氏は週末、口座凍結について説明したHSBCのノエル・クイン最高経営責任者(CEO)の電子メールの一部を撮影した写真をフェイスブックに投稿。HSBCは同氏と家族の口座を凍結した「法的根拠」に加え、家族も「集団的に罰せられる」理由を示していないとコメントした。

  許氏によると、クインCEOは個人の電子メールで、警察からの要求を受けたHSBCは許氏の口座を凍結するしか選択肢がなかったと釈明した。HSBCの広報担当者は特定の口座に関してコメントを控えた。

香港の金融システムを擁護、HSBC口座巡り元議員を批判-行政長官

Hong Kong Demonstrators Mark Anniversary of June 12 Protest Clashes

抗議活動中に逮捕される許智峯氏(2020年6月)

写真家:ジャスティン・チン/ブルームバーグ

  許氏はHSBCの行動について英国の議員は問題として取り上げる必要があるほか、「HSBCに相応の国際的制裁が科される」べきだと主張した。18日の香港株式市場で、HSBCの株価は一時3.1%安となった。

  香港警察は許氏のクラウドファンディングに関する捜査に基づき同氏の口座が凍結されたと説明していた。昨年5月の立法会での抗議行動に関連し逮捕された許氏は、保釈中に英国に亡命した。

原題:H.K. Activist Blasts HSBC CEO’s Explanation on Account Block (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE