, コンテンツにスキップする

トランプ氏が政界から消え去ることを望む、米国民の3分の2が回答

トランプ米大統領に対する国民の評価は既に低いが、任期切れを間近に控えてその評価をさらに落としたようだ。米国民の68%が、トランプ氏の政治家としてのキャリア終了を望んでいることが調査で示された。

  ピュー研究所が15日公表した調査結果によれば、トランプ氏の支持率は29%と就任以来最低。先週起きた暴徒化した支持者による連邦議会議事堂への乱入事件と、事件を扇動したとしてトランプ氏の弾劾訴追が決まったことが背景にある。

  全体の75%は、5人の死者を出した議事堂乱入事件を巡りトランプ氏に一部責任があると指摘。共和党支持者の間でも52%がそう回答した。

  昨年11月の選挙で投票した有権者のうち、選挙以降のトランプ氏の行動が「適切」ないし「素晴らしい」と回答した人は23%にとどまり、11月時点での31%から低下した。

  一方バイデン次期大統領に関しては、おおむね前向きな評価が示された。選挙以降のバイデン氏の行動について64%が望ましいと回答した。

  ピュー研究所は1月8日から12日にかけて米国の成人5360人を対象に調査を実施。うち4040人が11月の選挙で投票した。誤差率はプラスマイナス1.9ポイント。

原題:Two-Thirds of Americans Want Trump to Disappear From Politics(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE