, コンテンツにスキップする

中国人民銀、1年物資金8兆円供給-差し引きでは予想外の流動性吸収

  • MLFで1年物資金5000億元供給-今月は計5405億元が満期迎える
  • 過剰流動性で銀行間の借り入れコストは過去最低水準を付けていた

中国人民銀行(中央銀行)は15日、中期貸出制度(MLF)を通じて1年物資金5000億元(約8兆円)を金融システムに供給した。ただ、今月は差し引きで405億元を吸収する形となる。過剰な流動性により銀行間の借り入れコストが過去最低水準を付けていた。

  今月は15日にMLFで3000億元、25日に対象を絞ったTMLFで2405億元がそれぞれ満期を迎える。差し引きで資金を吸収するのは昨年7月以来。金利は2.95%で据え置いた。

原題:China Unexpectedly Drains Liquidity as Leverage Builds in Bonds、PBOC Offers 500b Yuan in Medium Term Loans; 540.5b Yuan Due(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE