コンテンツにスキップする

トランプ氏、スナップチャットもアカウント永久停止-暴力扇動試みで

  • ヘイトスピーチ拡散や暴力扇動試みたことでアプリ規定に何回も違反
  • ツイッターでも永久凍結-フェイスブックの一部も無期限停止

写真・動画共有アプリ「スナップチャット」はトランプ大統領がヘイトスピーチ拡散や暴力扇動を試みたことで規定に何回も違反したとして、アカウントを永久停止した。

  同アプリを運営するスナップは発表文で、6日に起きた米連邦議会議事堂の襲撃事件後にトランプ氏のアカウントを無期限停止とした後、「いかなる長期的行動がスナップチャットのコミュニティーにおける最善の利益にかなうかを巡り評価を進めてきた」と説明した。

  その上で「公共の安全に関する利益に加え、明白な指針違反である誤情報・ヘイトスピーチ拡散や暴力扇動を試みるトランプ氏の行動を踏まえ、同氏アカウントの永久停止を決めた」とした。

  トランプ氏はツイッターのアカウントも永久停止となっている。フェイスブックの主要ソーシャルネットワークやインスタグラムでも無期限停止で、グーグル傘下の動画投稿サイト、ユーチューブへの投稿も1週間阻止されている。

  スナップチャットはトランプ氏のメッセージについて措置を講じた最初のソーシャルネットワークの1つ。昨年、白人警官による黒人男性射殺への抗議デモが米国で広がった際に、トランプ氏の発言が人種間の憎悪をあおっていると判断した。この時は、同氏の忠実なフォロワー以外に投稿が届かないよう制限した。

スナップ、トランプ氏投稿の宣伝を中止-「人種間の暴力扇動」と判断

原題:
Trump Banned From Snapchat for Trying to Incite Violence (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE