コンテンツにスキップする

トランプ米大統領、中国軍関連企業への投資禁止で大統領令を修正

更新日時

トランプ米大統領は、中国人民解放軍とつながりがあると判断された中国企業への一部証券投資を禁じた11月の大統領令を修正する命令に署名した。ホワイトハウスが13日に発表した声明で明らかにした。

  バイデン次期政権がトランプ氏の大統領令を撤回しなければ、米国の投資会社や年金基金は11月11日までにこうした企業に対する投資から撤退する必要がある。

  また、人民解放軍とのつながりがあると認められた中国企業が今後新たに追加された場合は、投資を解消するまでに60日間の時間的猶予を米国の投資家に与える。

関連記事
トランプ大統領が一部中国企業への投資禁止へ-軍との関係理由に

原題:
Trump Amends Securities Investments Order on China Military Cos.、U.S. Is Said to Drop Plan for Alibaba, Tencent Investing Ban (2)(抜粋)

(2段落目以降に修正の内容を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE