コンテンツにスキップする

無名の米医療機器メーカー株急騰、マスク氏の投稿で投資家が勘違い

  • シグナル・アドバンスの株価、3営業日で6300%超える値上がり
  • マスク氏はメッセージアプリの「シグナル」についてツイート

11日の米株式市場で医療機器メーカーの米シグナル・アドバンスの株価が急騰。暗号化メッセージアプリ「シグナル」を勧めるイーロン・マスク氏の短いツイートに端を発した勘違いが、ほぼ無名の同社の株価を大きく押し上げた。

  米テスラの最高経営責任者(CEO)を務めるマスク氏は7日、「シグナルを使え」とツイート。メッセージアプリに関する投稿だったにもかかわらず、シグナル・アドバンス株は6倍余りに上昇して同日の取引を終えた。

  8日に勘違いが報じられたものの、株価上昇は続き、週明け11日は438%高で終了。一時885%高を付けていた。3営業日で6300%余り上げ、同社の時価総額は約4億8000万ドル(約500億円)に膨らんだ。

  シグナル・アドバンスのクリス・ハイメルCEOは11日の電話取材で、「企業価値を適正に評価し、常に慎重に投資するよう強く勧める」と述べた上で、同社はマスク氏ともアプリのシグナルとも関係はないと説明した。

Signal Advance shares have jumped more than 4,000% since Jan. 6

  メッセージアプリのシグナルはフェイスブックの「ワッツアップ」に似たサービスで、非営利団体が運営している。

  マスク氏はツイッター上のコメントへの回答で、1年前にシグナルに寄付したほか、今後さらなる寄付を計画していると明らかにした。

原題:Musk Helps Spur Device Maker’s 5,100% Rally on Ticker Mixup (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE