, コンテンツにスキップする
Photographer: Alex Kraus/Bloomberg
cojp

テスラ、中国人好みのEV設計で責任者採用に取り組む-ロイター

A Tesla Inc. Model 3 electric automobile sits charging at an electric vehicle refueling site operated by Enercity AG in Hanover, Germany, on Thursday, July 23, 2020. Europe’s largest car market is rolling out a nationwide electric car charging infrastructure by 2030 in an effort to rein in transport emissions.
Photographer: Alex Kraus/Bloomberg

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

米電気自動車(EV)メーカー、テスラは中国の消費者の好みに合ったEVを設計する責任者を同国で採用しようとしている。ロイター通信が事情に詳しい関係者3人を引用して伝えた。

  テスラは上海か北京に本拠が置かれる可能性のある設計スタジオの設立に向けた計画の一環として、中国人の嗜好(しこう)に精通した候補者を探しているという。

  ロイターは電子メールでコメントを求めたが、テスラからの返答はなかったと伝えた。

原題:
Tesla Looking for Design Chief to Create Cars for China: Rtrs(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE