, コンテンツにスキップする

テスラ株、過去最長の11営業日連騰-エバコアが「売り」判断撤回

8日の米株式市場で、米電気自動車メーカーのテスラの株価が大きく上昇。これで11営業日続伸と、過去最長の連続高となった。エバコアISIはこの日、1年ぶりにテスラ株の投資判断を「売り」から引き上げた。

  テスラ株は一時8.4%上昇し上場来高値を更新。エバコアISIのアナリスト、クリス・マクナリー氏はテスラ株の投資判断を「ホールド」相当に引き上げた。「バリュエーションの混乱あるいはローテーション、呼び方はどうあれ、われわれはこの1年間テスラに関してひどく誤った判断を下してきた」と顧客リポートに記した。7日には、RBCキャピタル・マーケッツのアナリスト、ジョセフ・スパック氏がテスラ株についての判断を「完全に誤っていた」と認めている。

  マクナリー氏はテスラの目標株価を650ドルに引き上げた。従来は225ドルとしていた。

Stock gains for 11th straight day

原題:Tesla Extends Record Winning Streak After Evercore Capitulates(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE