, コンテンツにスキップする

東京都で2392人のコロナ感染確認、2日連続2000人超-重症者129人

更新日時
  • 重症者も過去最多更新、小池都知事「全く異なるステージに入った」
  • 大阪府は京都府、兵庫県と共同で9日にも政府に要請へ-吉村知事

東京都は8日、新たに2392人(前日2447人)の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。2000人を上回るのは2日連続。重症者は129人(同121人)と過去最多を更新した。

東京都のコロナ感染状況

出所:東京都

  小池百合子都知事は定例会見で、感染状況は「全く異なるステージに入った」と述べた。人の流れを止め接触を抑えることの重要性を繰り返し強調し、500人を念頭に感染者数の抑制を目指したいと語った。

  一方、大阪府は政府に緊急事態宣言の発令を求める方針を決めた。吉村洋文知事は記者会見で、京都府、兵庫県と共同で9日にも要請し、協議入りしたいと述べた。

  政府は8日から2月7日まで東京など1都3県を対象に緊急事態宣言を発令した。菅義偉首相は感染増加に歯止めがかからない状況について、「極めて深刻に受け止めている。国民の協力をいただきながら、何としても難局を乗り越えたい」と記者団に語った。

関連記事
(東京都の発表を基に更新しました)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE