, コンテンツにスキップする

2度目の緊急事態宣言、識者は期限1カ月を疑問視-自粛疲れ影響

更新日時
  • 解除への目安、東京で新規感染者が500人以下に-西村大臣
  • 急がれる特措法改正、医者や医療従事者の切実な声も重要に

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

新型コロナウイルスの感染が急拡大する首都圏の1都3県に対し、8日から2月7日までを期限に2度目の緊急事態宣言が発令された。政府は1カ月での事態収束に意欲を見せるものの、感染症対策分科会の一部専門家は懐疑的だ。国民の間に自粛疲れが広がる中、強制力を持たない法的措置には限界がある。

  分科会のメンバーで、東北大学大学院の押谷仁教授(微生物学)は「1カ月で状況が改善するかどうかは分からない」と述べ、期間内における新規感染者数の「かなり速いスピードでの減少」が必要だと指摘した。

  菅義偉首相と7日の記者会見に臨んだ尾身茂・新型コロナ感染症対策分科会会長も、1カ月で新規感染者数を減少させるには「具体的で強く効果的な対策を打つこと」が必要と話し、特別措置法の改正案を早期に成立させることが重要との考えを示している。

  尾身会長は6日、1カ月未満での宣言解除は「至難の業」であり、解除時期は3-4月にずれ込む可能性も示唆していたが、7日の会見では「そう簡単ではないが、みんなが頑張れば」とややニュアンスが変わった。

  今回の緊急事態宣言で政府は飲食店や飲食を伴うカラオケなど遊興施設の午後8時までの営業時間短縮のほか、出勤者の7割削減などの要請を盛り込んだ半面、前回あった保育施設や小中学校などの臨時休校は含まれていない。

Japan Prime Minister Yoshihide Suga Declares State of Emergency

菅首相と尾身分科会会長

Photographer: Kiyoshi Ota/Bloomberg

  政府は緊急事態宣言の解除条件について、感染状況が4段階で最悪の「ステージ4(感染爆発)」から2番目に悪い「ステージ3(感染急増)」に下がっているかどうかを踏まえ、総合的に判断するとしている。

  西村康稔経済再生相は7日の会見で、東京で1日当たりの新規感染者数が1週間平均で500人を下回るかどうかが一つの目安と説明した。同日の東京都の新規感染者数は2447人と過去最高を更新した。

  政府・与党が18日召集の通常国会に提出する予定の新型コロナへの対応を定める特別措置法改正案では、自粛要請に応じない飲食店事業者などへの罰則を新設する方針。都道府県知事による要請の実効性を高めることが狙いだ。

接触削減8割で1カ月

  「8割おじさん」として知られる京都大学大学院の西浦博教授(環境衛生学)の試算によると、1人の感染者が平均して2.5人の二次感染者を生み出す(実効再生産数2.5)と仮定した場合、新規感染者数を1カ月で減少させるには8割の接触減少が必要。7割では2カ月かかると指摘する。

  西村経済再生相は7日の会見で、前回の緊急事態宣言時には初期の接触減少が4割、1カ月が経過したころには8割を達成することができたと振り返った。前回は4月7日から5月6日までの1カ月間発出され、対象地域は首都圏や大阪府など7都府県で始まり、1週間あまりで全国に拡大した。その後東京都などでは期間が延長され、宣言解除までに49日を要した。

  大阪府の吉村洋文知事は8日、政府に対し緊急事態宣言の再発令を要請することを決めた。兵庫県や京都府とも連携する考えを明らかにしている。

政府ではなく医者の声

  押谷教授は、大阪府では年末年始に東京ほど感染状況が悪化しなかったと指摘。一部の酒類提供を行う飲食店の休業要請など厳しい措置が取られたほか、医療体制の逼迫(ひっぱく)も市民の警戒心を高めることにつながった可能性があると分析した。

  「日本人は医者や医療従事者の話によく耳を傾ける」とみている同教授。政府が何か言ったところで行動を変えないかもしれないが、緊迫した状況を病院自ら訴えれば、市民に届く可能性があるという。

  大阪府では昨年12月、府の医師会が緊急会合を開く様子や重症患者病床の運用率で8割近い水準が続き、救急の受け入れ制限や診療の一部停止を余儀なくされる医療機関が出始めたことなどが連日メディアで報じられた。

  東京都の新型コロナ感染症の病床確保数4000床のうち、7日時点の使用率は79%。重症者用250床のうち121床が埋まっており、入院・療養の調整を待つ感染者数は4759人となっている。8日の速報値では新規感染者数は2392人で、2日連続で2000人を超えた。

(大阪府の要請や最新の感染者数を反映して更新しました)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE