, コンテンツにスキップする

米上院決選投票、民主勝利なら6000億ドル追加刺激策も-ゴールドマン

ゴールドマン・サックス・グループは、ジョージア州での連邦議会上院選決選投票で民主党が2議席とも獲得すれば、追加で6000億ドル(約62兆円)規模の財政刺激策につながる可能性があると指摘した。米国では昨年末に9000億ドル規模の経済対策が成立している。

  同行エコノミストのアレック・フィリップス氏はリポートで、追加財政支援を巡る協議が近く始まることを見込んでいると説明。共和党が上院での過半数議席を維持した場合、ゴールドマンは失業給付の拡充措置が3月に切れることを基本シナリオにしているとした。

  また、民主党がジョージア州で2議席を獲得した場合には増税につながる可能性も意味するが、上院勢力は与野党が50議席で並ぶため、バイデン氏が大統領選で掲げていた提案の「ほんの一部」が承認されるにとどまるとの見方を同氏は示した。

参考記事
米ジョージア州でのブルーウエーブの確率上昇、市場は織り込みか
米上院決選投票、試されるトランプ氏とバイデン政権の命運

原題:
Goldman Sees $600 Billion More Stimulus If Democrats Win Georgia(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE