, コンテンツにスキップする

アメックス、プラチナカードの特典を再び拡大-顧客つなぎ止め狙う

米クレジットカード会社アメリカン・エキスプレス(アメックス)は、プラチナカードの特典を再び拡大する。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が影響し、カード利用が引き続き低迷しており、特典強化で顧客のつなぎ止めを狙う。

  アメックスは5日、プラチナカード(年会費550ドル=約5万7000円)向けの新たな特典を発表。オンライン決済プラットフォーム「ペイパル」を利用し商品を購入した場合に最大180ドルを請求額から差し引く。また高級スポーツジム「エクイノックス」が展開するオンライントレーニングサービスやエイビス・バジェット・グループのレンタカー、ホーム・デポでのオンライン購入などの利用で合計最大1700ドルが請求額から差し引かれる。

  アメックスは昨年も特典を追加。米国のプラチナカード顧客の約4分の3がそれらの特典を活用し、カード解約率の低下に寄与していた。

原題:AmEx Revamps Platinum Perks Again in Bid to Retain Customers(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE