, コンテンツにスキップする

スナク英財務相、46億ポンドの新たな企業支援策-再ロックダウンで

スナク英財務相は5日、新型コロナウイルス感染拡大で営業停止を余儀なくされている英企業を対象とした46億ポンド(約6400億円)の新たな支援策を打ち出した。英国は感染状況の悪化を受けてイングランド全域を対象とする3回目のロックダウン(都市封鎖)に踏み切った。

  財務省の声明によると、春までの資金支援として小売り、接客、娯楽業界の企業は1回限り最大9000ポンドの補助金の交付対象になる。これはコロナ対策の制限措置によって営業を停止せざるを得ない企業を対象とした既存の月間最大3000ポンドの補助金に上乗せして支払われる。

  スナク氏は声明で「企業がこの先数カ月間を乗り切る上での一助になる。重要なのは雇用維持の支えになることだ。それにより、営業を再開できるようになった時に労働者がすぐに職場復帰できる」と説明した。

  政府はまた、ロックダウン措置で影響を受けている他のセクターの企業向けの裁量的支出に充てる追加の5億9400万ポンドも用意した。

英首相、イングランド全土の都市封鎖を発表-医療崩壊の危機で (1)

原題:Sunak Boosts Grants to Tide U.K. Businesses Through New Lockdown(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE