, コンテンツにスキップする

中国の江蘇沙鋼、グローバルスイッチの売却も-関係者

中国の製鉄会社、江蘇沙鋼集団は傘下に置くデータセンター運営の英グローバルスイッチ・ホールディングスを巡り、売却を含むさまざまな選択肢を探っている。売却となれば、80億ポンド(約1兆1200億円)以上と評価される可能性がある。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  ロンドンを拠点とするグローバルスイッチは買い手候補の関心を募るため複数のアドバイザーと協力している。非公開で協議が進められているとして関係者が匿名を条件に語った。  

  売却の検討は予備的なもので、江蘇沙鋼が売却を実施しない可能性もあると関係者は説明。グローバルスイッチの担当者はコメントを控えた。江蘇沙鋼の担当者はコメント要請に応じなかった。

原題:Global Switch’s Chinese Owners Said to Explore $11 Billion Sale(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE