, コンテンツにスキップする

アイカーン氏、ハーバライフ株6億ドル売却-取締役会の議席も放棄へ

  • ハーバライフは1株48.05ドルで自社株を買い戻すことで合意
  • アイカーン氏、取締役会の5議席を手放す方針-約6%株は維持

アクティビスト(物言う投資家)のカール・アイカーン氏は3日、栄養補助食品メーカーの米ハーバライフ・ニュートリションの保有株約6億ドル(約620億円)相当を売却し、2013年からポートフォリオに組み込んでいる同社の持ち分をさらに縮小する計画を明らかにした。

  発表資料によれば、ハーバライフは昨年12月31日の株価終値と同水準の1株当たり48.05ドルでアイカーン氏から自社株を買い戻すことで合意した。同氏はハーバライフの取締役会に確保している5議席も手放す方針で、アイカーン・エンタープライゼズの出資比率は7日かそれ以前に6%程度に縮小する。

  ブルームバーグの集計データによれば、アイカーン氏(84)は取引完了後、ハーバライフの筆頭株主ではなくなる。

  先の届け出によると、同氏は2020年7-9月(第3四半期)にハーバライフ株6億7930万ドル相当を売却。その時点で16%、金額ベースで約9億4600万ドル相当を保有していた。

原題:
Icahn Sells $600 Million Herbalife Stake, Gives Up Board Seats(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE