, コンテンツにスキップする

MGM、英エンテインへの買収提案を100億ドル超に引き上げ-関係者

  • MGM、18年にエンテインと合弁-米オンラインカジノの伸び見込む
  • エンテインの株価は昨年1年で28%上昇、時価総額約9300億円に

米カジノ運営会社MGMリゾーツ・インターナショナルはオンラインカジノなどを運営する合弁パートナーの英エンテインへの買収提案を100億ドル(約1兆円)超に引き上げたと事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  交渉がまだ公表されていないことを理由に関係者が匿名で語ったところでは、MGMは昨年遅くに全額現金による買収提案を示していた。同社の広報担当者はコメントを控えた。エンテインに通常の営業時間終了後に電子メールを送ったが、今のところ返答は得られていない。

  MGMは米国でのオンラインカジノの伸びに着目し、2018年にエンテイン(旧GVCホールディングス)との合弁事業を立ち上げた。コンサルティング会社ビクシオ・ギャンブリング・コンプライアンスによると、米スポーツ関連カジノ市場だけでも、24年までに5倍の84億ドル規模に成長すると見込まれている。

  関係者によれば、交渉はまだ継続中で、合意に至らない可能性もある。MGMの新たな提案については米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)などが先に報じていた。

  エンテイン株は昨年1年で28%上昇し、同社の時価総額は66億ポンド(約9300億円)に膨らんだ。一方、MGM株は昨年に5.3%下げている。

原題:
MGM Resorts Said to Raise Entain Bid to More Than $10 Billion(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE