, コンテンツにスキップする

韓国検察、サムスン電子副会長に懲役9年求刑-高裁での差し戻し審

韓国の朴槿恵前大統領の罷免につながった贈収賄スキャンダルで、贈賄罪などに問われた李在鎔サムスン電子副会長の差し戻し審がソウル高裁で30日行われ、検察側が懲役9年を求刑した。同高裁は数カ月以内に判決を下す。

  李副会長(52)は2017年2月に逮捕された。ソウル中央地裁は同年、懲役5年の実刑判決を言い渡したが、ソウル高裁は18年2月、懲役2年6月に減刑し、執行猶予4年を言い渡した。だが19年8月、大法院(最高裁)は執行猶予付きの判決を破棄しソウル高裁への審理差し戻しを決めていた。

Samsung Electronics Jay Y. Lee Arrives For Bribery Trial

李在鎔サムスン電子副会長(12月30日)

写真家:チョ・ソンジュン/ブルームバーグ

原題:Prosecutors Seek to Jail Samsung Heir Nine Years in Bribery Case(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE