, コンテンツにスキップする

ドイツ新型コロナ1日当たり死者数、1000人突破-パンデミック後で初

ドイツの新型コロナウイルス感染による1日当たりの死者数は、パンデミック(世界的大流行)の発生以降で初めて1000人を超えた。同国では数日前にワクチン接種キャンペーンが始まった。

  米ジョンズ・ホプキンズ大学のデータによると、ドイツでは30日朝までの24時間で1122人が死亡した。23日のこれまでの最多記録(986 人)を更新した。

原題:Germany’s New Virus Deaths Surpass 1,000 for the First Time(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE