, コンテンツにスキップする

ピエール・カルダン氏死去、98歳-世界的ファッションデザイナー

フランスのファッションデザイナー、ピエール・カルダン氏が死去した。98歳だった。富裕層を対象したオートクチュール(高級注文服)から脱却し、百貨店で購入できるプレタポルテ(高級既製服)の先駆的存在となった。衣服にとどまらず、眼鏡や家具などさまざまな商品を扱う世界的ブランドを築いた。

  1960年代には、ユニセックスのスタイルや幾何学模様、ビニールやプラスチックの使用などを通じ、「スペースエージ」ファッションの代表的なデザイナーとしてその芸術性を評価された。

  カルダン氏の死去はフランスのAFPが遺族の情報を基に報道。その後、フランスの芸術アカデミーがツイッターで発表した。

Pierre Cardin Interview

ピエール・カルダン氏

写真家:Marlene Awaad / Bloomberg

原題:Pierre Cardin, Designer Who Turned Name Into Brand, Dies at 98(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE